TOPへ ご意見ご感想などお気軽にメールをどうぞ

ガーベラ日記

3月

2004年 9月 10月 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月



3月31日 旅立ちの春

今日は、いよいよ千暁が寮に入る日です。
豊橋駅まで送っていきました。
改札口で、
「じゃぁ」
と、小さな声で行ったっきり何度も後ろを振り返っていました。
ホームへ降りる階段で、もう一度振り返って手を振って行きました。

帰りの車で、母さんは涙が止まりませんでした。
こんなに寂しいとは思ってもいなかった…

これから3年間、どんな千暁に成長してくれるでしょうか??
心配と、応援と、そんなことしか出来ないけど、
家に帰ってきたら、好物のおかずをたくさん作って待っています。

3月29日 ガーベラの花束

ガーベラの花束をご注文いただきました。
使ったガーベラは53本。
グリーンに、ユーカリ、アスパラを入れて、千鳥草も3本入っています。

智子が小さく見えるほど、豪華な花束が出来上がりました。

「重いよ〜早く写真とってよ〜」

3月24日 今日の晩ご飯

お父さん、温室でぽーずをとっていますねぇ。

[Home Comeing! 穂の国を食べよう!」

という三河地方の食と農に関する情報発信と地産地消の推進を
目的としたWebサイトで、
TOKIYA GERBERAを、紹介していただくとのこと。

お父さんを写す安藤さんをを写す…
先月のIT講習会でお世話になった安藤さんです。

春は忙しいガーベラ農家。

ばんごはんどうしよ??

「今日は私たちがご飯作るでね」

さぁて、何が出来るでしょう??

にんじん、たまねぎ、ジャガイモ、ウィンナーをコンソメで煮て
簡単ポトフの出来上がり。

写ってないけど、晶己だって、お手伝いできたよ。
何回も、作業場に、コンソメをどのくらい入れるか聞きに来た(^^♪

3月21日 春だね


今日はお彼岸ですね。
温暖な渥美を飛び越えて、東京横浜で桜の開花宣言したそうです。

ガーベラは年じゅう花を咲かせてくれますが、
春が一番好きなようで、いっぱい咲いて、一日では採り切れませんm(__)m
3月になると、4棟ある温室を、2棟ずつ毎日収穫するようになっています。


3月20日 紅白まんじゅう

今日は小学校の卒業式。
晶子と晶己の通っている小学校は全校生徒が70人足らず。
1年生から全員で、卒業生を送り出します。

昔から変わらず、紅白まんじゅうをいただいてきました。
今の子供達は、贅沢に育っているので、あまり嬉しそうでもなく、
「おばあちゃんの好きなお饅頭だよ!」と、おばあちゃんへのお土産。

紅白まんじゅうといえば…
昔、こんな話があったんですよ。

3月19日 うぐいす見たよ!

いました、いましたうぐいす。
今朝、、洗濯物を干しにハウスに行ったら、ちょんちょんと、飛び跳ねる小さな鳥。

ああ、うぐいすだ!!と、気が付いたと同時にうぐいすにも気づかれてしまって、
ハウスの外に逃げてしまいました。
でも、鳴き声は聞けなかったなぁ…残念

3月18日 うぐいす鳴いたよ!
今日は、晶子が洗濯物を干してくれました。
洗濯機4杯分、うちの隣の畑にあるビニールハウスまで干しに行きます。
干し終わって、作業場にいる私のところに駆け込んできました。
「うぐいすがはじめて鳴いたよ!!」と、嬉しそうヽ(^o^)丿

お母さんも聞きたかったなぁ
あした、洗濯物を干しにいったら聞けるでしょうか??

3月17日 引越しの荷物を送った日

春から寮生活を送る千暁の荷物を宅配便で送りました。
寮には、ベットや机はそなえつけられているので、
最小限、布団やこまごました生活雑貨を用意しました。

本人は、遊びに行ってしまっていたので留守でしたが、
梱包をしながら、涙がこみ上げてきました。


夕焼け空に飛行機雲 夕方、洗濯物を片付けに、裏のハウスに行くと綺麗な夕焼け。

今日は、春一番でしょうか、風邪が強い一日でした。
それで、空が澄んでいるのでしょうね、綺麗な飛行機雲。

そういえば、セントレア空港が開港してから、
上空を飛ぶ飛行機が増えました。

旅立ちでしょうか? ニアミス!? 着陸でしょうか?


3月12日 結婚式

ガーベラの花束持って
ガーベラの花束を持って、うっとり誰を見てるの??智子。
保育園でお世話になった
堀部先生の結婚式。
みんなでお祝いに来ました。
ママ達も一緒に 保育園ではスモックにジャージの先生。
今日はあまりにも綺麗で、みんなビックリです。

「先生、綺麗だね、でも寒くないかなー」
と、心配する智子でした。
「私も早く、お嫁さんになる!!」
お父さんの顔がこわばりましたm(__)m

3月11 春はそこまで…

庭で春を見つけました。 蕪の花 菜の花…
冬の間いっぱい食べた蕪
も、花が咲いていました。
雑草も、春の光を浴びて…
おばあちゃんの大事にしていた
椿の木の下では
椿の花の真っ赤なじゅうたん。
真っ赤な椿

3月4日 卒業式

真新しい体育館 千暁の中学校の卒業式。

体育館は完成したばかりです。

子供からぐんぐん成長する中学生活、、
悩み、苦しんだこともありました。
でもいい友達に支えられた3年間。
卒業おめでとう。
千暁は先生の左隣

さくらんぼ咲いた(^^♪ 卒業を祝うかのように、今日はぽかぽかいい天気。

庭のさくらんぼの花が咲きました。


3月4日 新しい道

長男の千暁、相変わらずの照れ屋で、後ろからそっとパチリ。

今日はこの春からお世話になるトヨタ学園の説明会。
親元を離れて寮生活に入ります。

母親を置いて、すたすたと学園に向かう千暁。
自分で選んだ道ですが、母さんは、正直ちょっぴり心配と淋しさで複雑な気持。


少し早い、自立の一歩を踏み出した15才の春でしょうか。

4月5日4月5日

TOKIYA GERBERA
441-3425
愛知県田原市大草町三軒47
田中 時也 えみ
tel.fax 0531-22-1949
e-mail emi@tokiya-gerbera.com